Foundation2『未来にふさわしい習慣』

|習慣をつくる
今回の自己基盤を整えるトレーニングでは、「未来の自分になる習慣」というワークを進めていきます。

習慣とは何かというと「無意識的に継続して行なっている思考や行動」のことをいいます。毎朝起きて顔を洗い、歯みがきをし、ストレッチをして、コーヒーを飲む。このように意識せずに自動運転のように行なっていること、気がついたらやっていること、これらは習慣の一部です。あなたにはどんな習慣があるでしょうか?

習慣は「未来のあなたをつくる」上で重要な役割を持ちます。例えば、歯みがきでも、「ほとんどの歯は綺麗にみがけているけど、右奥歯だけうまくみがけていない」という習慣がある人は、将来、右奥歯だけ虫歯になるという結果をもたらします。

また、イェール大学のリサーチでその年の卒業生に対し、次のような習慣に関するリサーチをとったという話があります。

==============

「あなたは目標を達成するための計画をたて毎日実行しているか?」

==============

これから紹介する3つの質問に「YES」であったのは全体の3%の人だけだったそうです。

そして、10年後に卒業生達を追跡調査した結果「あなたは目標を達成するための計画をたて毎日実行しているか?」に対して「YES」であった3%の人が【億万長者】になっていたという興味深いリサーチ結果があります。(参考文献: 自分を磨く方法 スティービー・クレオ・ダービック著)この例のように習慣は良くも悪くもパワフルに少しづつあなたの未来の影響を与えていくのです。

 

『“小さなことを積み重ねることが、とんでもないところに行くただひとつの道だと思う。”』(イチロー選手)

イチロー選手の言葉からも習慣の大事さを考えさせられます。

今回のトレーニングであなたが必要とする習慣を生活に取り入れ、不要な習慣をやめることをスタートしていきましょう!

 

それでは、お気に入りのカフェで、または好きなドリンクなどを用意し、集中できる環境でワークを進めていきましょう。

ワークシートをダウンロードする、もしくはノートとペンを用意してスタートです!

ダウンロード
新しい習慣を取り入れるワークシート
05-01syukan.pdf
PDFファイル 365.9 KB