マインド・プラスはアスリートのパフォーマンスアップをメンタルサポートするメンタルコーチのチームです。

「メンタルトレーニング×コーチング=メンタルコーチング」をベースにあなたのゴール達成にふさわしいメンタルづくりをコーチングサポートをしていきます。パーソナルは完全個別対応であなたのオーダーメイドのメンタル強化を。チームであればチームビジョンに沿ったメンタル強化を。無名から日本代表選手になりワールドカップ出場、Jリーグ得点ランキング上位(自己ベスト)、ジュニアゴルフ世界大会チャンピオン、高校史上初のインターハイ出場など成果事例を数々輩出しているメンタルコーチングをあなたのアスリートキャリアに取り入れてみませんか?

以下メンタルコーチングの説明をご覧ください。

■そもそも大多数のアスリートがメンタル指導を受けたことがない現状がある―

あなたもこれまでに指導者や先生からこんなことを言われた経験はありませんか?

ビジョン・目標をもて!自信を持て!やる気を出せ!

モチベーションをあげろ!集中しろ!リラックスしてやろう・・・

誰もが言われたことがあるフレーズですよね。しかし、これらの解決方法として具体的なメンタルトレーニングを指導された経験はあるでしょうか?MCSのリサーチ結果(※1)によるとなんと98%のアスリートが指導されたことがないと答えています。このようにほとんどのアスリートは自己流でメンタルをつくっているのです。※1-1000人に対するアンケート調査による(2012年~2015年)


■自己流ではゴールにふさわしいメンタルは身に付かない―

ゴール達成にふさわしいメンタルは自己流では身に付きません。例えば、自己流のなんとなくの体幹トレーニングでふさわしい体幹は獲得できるでしょうか?できないですよね。それと同じようにメンタルもあなたに適したオーダーメイドのメンタルトレーニングに着手することが必要です。「ビジョンメイキング(未来の理想イメージをつくる)」、「ビジョン達成のために適した目標設定」、「モチベーションの源泉の価値の抽出」、「集中のルーティンをつくる」、「フロー状態へのセルフコントロール」、「自信を高める」等々。これらのメンタルスキルはメンタルコーチをつけることで身につけることができます。他のライバルが着手していないメンタルトレーニングを導入することはあなたを「次のステージ」へ導くことになるでしょう。 


■メンタルコーチをつけると何が手に入るのか―

自分を活かす天才になれる」これがメンタルコーチをつけることで手に入ります。メンタルコーチはあなたとのセッションでこれまでのキャリア(データーベース)を見える化し、長期・中期でどんなビジョンを達成するか、そこにどんな目標を設定していくかをあなたと共に創っていきます。そのプロセスで自分が大切にしている価値観やモチベーションの源泉、パフォーマンスが高い試合での共通項などセッションを通して「自分を知り、自分の活し方」に気づくことができます。そして、自分が最大限成長できる・成果を出せるメンタルの状態を明確化し、その状態が当たり前になるように日々の生活や練習、試合でメンタルトレーニングを実践していきます。そうすることであなたは「自分を活かし目標達成できる可能性が高まっていきます。ですのでまずは体験メンタルコーチング「メンタルに着手する」ことをおすすめします


■MIND+はトップアスリートからジュニアアスリートへの多数のメンタルコーチ実績があります―

MIND+のメンタルコーチがこれまでにサポートしてきたアスリートをご紹介します。

プロ野球選手/J1・J2・J3プロサッカー選手/U22サッカー日本代表選手/ビーチサッカー日本代表選手/ハンドボール日本代表選手/プロゴルファー/競艇選手/プロボクサー/プロバスケットボール選手/実業団マラソン選手・実業団中距離選手/世界ジュニアゴルフ選手権チャンピオン/プロビリヤード選手/大学・高校・中学野球選手/高校バスケットボール選手/高校ハンドボール選手/高校陸上選手(ハードル)/小中高サッカー選手/水球選手/卓球選手/体操選手/剣道/柔道/射撃選手 etc...

小学生~トッププロ選手までをメンタルコーチサポート実績があります。

サポート選手在住地域:東京、仙台、埼玉、茨城、千葉、愛知、大阪、兵庫、広島、福岡、佐賀、大分、熊本、鹿児島、アメリカ、タイ etc..


メンタルコーチのチーム「MIND+」は2020年東京オリンピックを目指す

アスリートを応援します。
※現在も数名サポート中。